筐体の設計・製作なら! Produced by 田中金属

筐体ファクトリー

□30~1000クラスの金属筐体の設計・製作なら! Produced by 田中金属

サーモボックス

サーモボックス
用途温度計内蔵用筐体
材質アルミ(A5052) 寸法189 x 348 x 65 筐体設計支給図面
板厚t2.0 業界電気機器 工程ブランク、曲げ

サーモボックス

サーモボックス

特徴
概要

この板金製の金属筺体は、中に温度計を格納するサーモボックスです。

曲げ加工の際に、割れの発生が起こりやすいため、取扱いが難しいとされるアルミ(A5052)で製作している金属筺体ですが、曲げ加工を行っている箇所や、突合せ部もきれいな仕上がりとなっています。

金属筺体を設計、製作・製造する場合、材料の特性(加工のしやすさ、管理方法)と製作コスト(材料費用、加工費用)を考慮した設計が必要となります。

特に加工が難しいとされるアルミ筐体の場合には注意が必要です。

金属筺体(ラック、ボックス、ケース、キャビネットなど)を専門に設計、製作・製造する筺体ファクトリーでは、加工が難しいアルミの他、ステンレス(SUS304、SUS430など)や、鋼板(SPCC、SECC、SGCCなど)の設計から材料調達、製作までを一貫対応しています。

金属筺体でお困りのことがあれば、筐体ファクトリーまでお問合せ下さい。