筐体の設計・製作なら! Produced by 田中金属

筐体ファクトリー

□30~1000クラスの金属筐体の設計・製作なら! Produced by 田中金属

医療機器ヒータボックス

医療機器ヒータボックス
用途医療機器用飲料ボトル殺菌庫
材質SUS304, SECC 寸法230 x 60 x 40 筐体設計支給図面
板厚t0.8 業界医療業界 工程ブランク、曲げ、溶接、リベット締結、バリ取り

医療機器ヒータボックス

特徴
概要

この医療機器用ヒータボックスは飲料ボトルの殺菌庫として使用される筐体です。材料はSUS340とSECC、t0.8を使用しており、下箱と上板にて構成されています。

下箱と上板の筐体部品の取り付けはスポット溶接、ブラインドリベットにて行い、スポット溶接の箇所にはそりが発生しないよう入熱管理を行っています。また、各筐体部品のバリ取りも行い、きれいな外観の仕上りとしております。
当社では、医療機器用の筐体をはじめ、各種業界向けの筐体設計、筐体製作を得意としております。筐体、ボックスなどの板金加工製品については、筐体ファクトリーにお任せください。