筐体の設計・製作なら! Produced by 田中金属

筐体ファクトリー

□30~1000クラスの金属筐体の設計・製作なら! Produced by 田中金属

医療向け検査装置パネル

医療向け検査装置パネル
用途聴覚検査装置など、各種医療用検査装置
材質SECC 寸法250 x 145 x 3 筐体設計自社による3D設計
板厚t1.2 業界医療業界 工程ブランク、溶接、塗装

医療向け検査装置パネル

医療向け検査装置パネル

特徴
概要

この医療向け検査装置用パネルは聴覚検査装置向けに使用される板金加工部品です。材料はSECC、t1.2を使用しており、パネル取り付け箇所にはスタッドを溶接にて取り付けています。

また、各ボタンやライトの位置に合わせてタレパンにて抜き加工を行い、角はRに仕上げています。外観の美しさも求められる検査装置の表面に使用されることもあり、きれいな仕上りとなっております。本板金加工製品の設計については、当社にて3D CADを使用して実施しました。

医療機器用のパネルをはじめ、筐体部品、板金加工製品の設計、製作でお困りの際は、筐体ファクトリーまでお気軽にご相談ください。